こんにちは。

今年の夏は一気に過ぎ去り、映画『カメラを止めるな!』が全部持っていった感のある日本映画界。

しかしまた新たに話題の作品が登場……!!

そのお話は後半で。

おまたせしました。リフォームです!!

今回はキッチン編。

ビフォーのお写真↓  ↓  ↓

少し手狭に感じるこのキッチンがどう生まれ変わったかというと、、

アフターのお写真↓  ↓  ↓  ↓

システムキッチン リクシル『リシェル』です。

カウンターキッチンにして、お部屋が広々と見渡せます。

たっぷり収納で、家事もはかどります。

どうですか、こうして見ると、どことなくブリテッシュ調。

今にもシャーロックホームズが飛び出て来そうです。

レンガ模様のクロスもアクセントになり、高級感がありますね。

『リシェル』の主な特徴は、「セラミックトップ」という熱にもヨゴレにも強い素材を使用していること、

タップリの収納、手や物をかざすだけで水が出て、調理に便利な「ハンズフリー水栓」、

「ハイブリッドクォーツシンク」と呼ばれる丈夫でお手入れしやすい素材を使用した美しいシンク

……など。

毎日の家事も楽しくなります。

いかがですか、このようなキッチンにご興味おありのお客様、

リフォーム・リノベーションのご相談、お見積もりは、広岡装美[075-325-5077]までご連絡下さいませ。

~☆おまけのコーナー☆~

最近評判の映画といえば…

これなんですね。『カメ止め』に次ぐ2発目きたかーと言われている。

ご存知でしたか?私は知りませんでした。

でも巷では『良いよー』

ネットでも『泣くよー』

と言われています。

で、早速今朝、この映画の高坂希太郎監督作品『茄子 アンダルシアの夏』を観ました。

46分映画なのであっという間でした。

感想は『ジワジワ良いよー熟練の職人ワザここにあり、スペインに行った気分になる!』です。

高坂監督最新作『若おかみは小学生』、大人が泣く映画らしいので、また観に行って感想をお伝えできればと思います!

では、次のブログでお会いしましょう(*^^*)

 

リフォームをお考えのみなさまへ

はじめてのお電話はかけづらいものですね。まだまだ形のある商品を購入するわけはないですし、「一度相談すると、毎日営業マンが訪ねて来るのではないか…」、「資料を取り寄せたいだけなのに、契約を迫られそうでコワイ…」そんなふうに思っている方は、以外に多いかもしれませんね。

私たちは、リフォーム工事はあくまでお客様が主体であり、当社は、お客様から選んでいただく立場にあると考えています。他の業者の中には、お客様の都合を無視して、営業合戦に躍起になっているところもあるようです。それでは、リフォームをしたいのは、お客様ではなく、業者のほうになってしまいますね。これは本当におかしなことです。

まず、お気軽にお客様のご要望は何でも全てお聞かせください。ご相談内容に応じて、最適なプランをご提案・アドバイスさせていただきます。説明は丁寧に、わかりやすく、お客様にご理解いただくまでさせていただきます。

また、こちらからの提案やお見積もりに十分納得いただいてから、ご契約させていただきますので、どうかご安心ください。 強制的に契約を迫ったり、不当に高額なリフォームを押しつけるようなことは一切ございません。ご相談だけでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。


お電話いただく際「ホームページを見たの。」とお伝え下さい。

ご相談無料、見積もり無料です。どうぞご安心ください。

TEL 075-325-5077

620pxtell

所在地 : 京都市右京区西京極三反田町20-16 受付時間 9:00~17:00

ホームページからのお問い合わせは24時間受付中

京都のリフォーム専門店 広岡装美

広岡装美
広岡装美
「小さな出会いを大切に」をスタッフ一同の合言葉にする地域に密着したリフォーム専門会社です。

楽しく夢が叶うリフォームのために、お客様一人一人のご要望やご希望を丁寧に伺い、確かな提案力、高い技術力、アフターフォローの充実などにより、約70%が一度工事を行ったお客様からのご依頼となっております。

100%のご満足をいつまでもお届けできるよう、リフォームのノウハウが豊富な担当スタッフが、ご相談から現場施工管理、アフターケアまで一貫して担当させていただきます。お客様の笑顔が私達の一番の喜びです。お住まいのことなら、どんな事でもご相談ください。心よりお待ちいたしております。

♪小さな工事からリフォームのご相談は
TEL 075-325-5077
京都市右京区西京極三反田町20-16
受付時間 9:00~17:00